どこで受ければいい?車検が受けられる場所のご紹介

自動車メーカーのディーラー店

もしも自動車をディーラー店で購入したのであれば、車検もそのままメーカーのディーラー店でお願いできるようになっています。と言うのもディーラー店には整備工場を併設しているところが多いのでディーラーの方から車検についての案内が来る場合も多いですし、資産力が高いので高水準の車検を受けられるところが魅力です。

代車に関しても同じメーカーや車種のものを利用できる可能性が高いので、初めて車検を利用するのであればこちらがおすすめです。

民間の整備工場でも可能

○○整備工場や○○モータースなどの名前がついているところは民間の自動車整備工場であり、整備工場なので当然車検をお願いできます。規模はそれぞれの工場によって異なっているので車検に関する技能や期間は異なっていますが、いずれも専門性が高いスタッフが揃っているので安心してお願いできる可能性が高いところがメリットです。

車検専用のフランチャイズ店やカー用品店でも

ほかにも最近注目を集めているのが、車検専用のフランチャイズ店やカー用品店などの存在です。

車検専用のフランチャイズ店は車検を専門的に取り扱っているので当然お願いできますし、専門店ならではの技術力を安い価格で利用できるところが魅力となっています。またカー用品店でも、車検に関するサービスを導入しているところが増えてきているようです。

ほかにも車検が受けられるところは色々

それ以外に車検が受けられる場所としては手軽さが売りのガソリンスタンドや、陸運局に持ち込む作業を代行してくれる車検代行サービスなどが挙げられているようです。

車検は、有効期限が切れる最大一ヶ月前から受けることが可能で、新車は3年、それ以降は2年間隔で検査を受けます。